よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

Q犬のしつけは、何歳からすれば良いですか?
A基本的にトレーニングは何歳からでも出来ます。
年齢があがるほどワンちゃんの意思が固くなってくるので、
個体差はありますが覚えるのに時間がかかる場合があります。
なので若いうち(約5,6ヶ月~)から始めるのがベストです。
Q犬が吠えるので何とかしたいのですが、どうしたら治せるでしょうか?
Aワンちゃんの無駄吠えには色々な原因があります。
まずはその原因をつきとめて、それを無くしていくことを考えましょう。
また、無理に止めようとすると逆効果になる場合があるので、
それぞれに合った解決法見つけることが大切です。
Q犬が咬みます、他人を咬んだりしたら大変なので、何とかしたいのですが…どうしたら良いでしょうか?
A咬んで良いもの(オモチャなど)で遊んであげたり、ご褒美として与えるなどしてプラスのイメージにします。
それとは逆に咬まれたら困る物、事に対してはしっかりと叱るなどしてマイナスのイメージを持たせることによって無駄咬みは少なくなっていきます。
しかし、咬み癖は習慣化しやすいので早めのトレーニングをおすすめします。
Qトイレを覚えてくれません。どうしたら覚えてくれるのでしょうか?
Aトイレを覚えさせるためには習慣付けることと失敗させないことが大切です。
習慣になるまでこまめにしてほしい場所に連れて行き、トイレをしたら褒めるを繰り返していくことで、少しずつ覚えていきます。
またトイレをしている最中に「トイレ」や「ワンツー」などのコマンドをかけることで
トイレをしてほしい時にトイレを促すことが出来るのでとても楽になります。
習慣付くまで根気よく教えていきましょう。
Qしつけを行う期間はどれくらいでしょうか?
Aトレーニング期間はその子によって違います。
実際にカウンセリングをして決めていきますが、トレーニングは長い目で見ていただきほうが良いかと思います。
Q預かり訓練は行っていますか?
A基本的に出張訓練をメインに行っているので、預かり訓練は行っておりません。
Qトレーニングしやすい犬、しづらい犬はどんな犬ですか?
A犬種や年齢、飼われている環境によって様々ですが、
トレーニングが出来ない犬はいません。
Q歳を取った犬は訓練しづらいのでしょうか?
Aやはり仔犬や成犬になどに比べると自分の意思が強くなっていることもあり、
覚えるのに時間がかかる場合があります。(個体差があります。)
しかし、トレーニングは十分可能です。
Q訓練士さんの言うことは聞いても、飼い主の言うことは聞かないのでは?
A飼い主さんの言うことをしっかり聞くようにするためには、飼い主さんの協力は必要不可欠です。
ある程度、ワンちゃんに基礎が入ったら飼い主さんにも一緒に練習をしていただき、リードやワンちゃんの扱い方を覚えていただきます。
分かりやすくご説明いたしますので、ご安心ください。
Qレッスンを受けたら問題行動は必ず治りますか?
A飼い主さんが根気よく頑張っていただけたら、良くなります。
  • facebook
  • twitter
  • mixi